「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

ラ・フランス、うまうま

すっかり涼しくなったはずなのに、ブンブンと蚊が飛びまくっているおっさん家です。いちおう、ノーマット系の殺虫剤はいまも炊いているのですが、薬剤の残量が少ないので効きが弱いです。

 

 

かといって、いまさら新しい詰替えボトルを出すのもねえ。

 

 

それはさておき。

近所のスーパーでこの頃ラ・フランスをよく見かけます。

 

 

おっさん、ラ・フランスが好きなんですよ。

あのヌルっとした食感がたまらないです。

 

 

f:id:oldtypeossan:20191111235602j:plain

 

 

おっさん家の汚い台所付近の上で鎮座しているラ・フランスですが、今年はすでに4個食べまして、あと2個自宅にあります。

 

 

どうもおっさんが買いたくなる果物は、イチゴ、ブドウ(デラウエア以外の皮ごと食べられる粒の大きなタイプ)、ラ・フランスの3種類みたいです。

 

 

このあと、紅茶を飲みつつラ・フランスを食べようか、それともやめておこうか。大いに悩みます。

今年はカマキリ少なかったな

おっさんの職場は、クモやムカデが多く出没する自然が豊かな場所にあります。

 

 

先日、職場で仕事中、ふと外に目をやると網戸にカマキリがはりついていました。この頃はだいぶ涼しいですし、そのままそこにいても鳥にでもやられて終わりかなと思ったので、一旦おっさんが捕まえました。

 

 

f:id:oldtypeossan:20191111233354j:plain

 

 

お腹の大きなメスのカマキリでした。

比較の対象になるものが写っていないのでわかりにくいですが、かなり大型のメスでした。

 

 

そのあとは川沿いの緑の多いところに逃してやったのですが、無事に産卵できたのでしょうか?

 

 

とはいえ、毎年は道路で車に踏まれているカマキリを見かけたりと、かなりの数のカマキリを見かけるのに、今年は2、3匹しか見かけなかったように思います。

 

 

トンボも少なかったような気がするなあ。

施設の入所者さんより、カマキリなどの小動物の方によほど優しく接することのできるおっさんは介護職員として、いささかどうなのでしょうか?

まなさん、シニアご飯に完全に切り替える

先日の休み、したいこと、せねばならないことがいっぱいだと書いたのに、午後からは睡魔に襲われて、昼寝して結局あまり進まなかったおっさんです。 

 

 

oldtypeossan.hatenablog.com

 

 

まあ、いいや。

自分の散髪をバリカンでして、まなさんのトイレのシートを交換して、トイレの砂を交換して、まなさんの水入れをきれいに洗ったから。

 

 

まなさんは近頃涼しいので、安定のひざ乗りです。

 

 

f:id:oldtypeossan:20191109121223j:plain

 

 

f:id:oldtypeossan:20191109121241j:plain

 

 

f:id:oldtypeossan:20191109121304j:plain



あったかそうな毛皮を着ているのに、寒いですか?

 

 

でも、ゴミ出しでおっさんが出かけると、喜び勇んで玄関遊びです。

 

 

f:id:oldtypeossan:20191109121503j:plain



ゴミ袋を出しに行くときから、「おっ」という顔で待ち構え、

 

 

f:id:oldtypeossan:20191109121601j:plain

 

 

玄関先に飛び出していき、

 

 

f:id:oldtypeossan:20191109121637j:plain

 

 

ゴミ出しして戻ってくると、

 

 

f:id:oldtypeossan:20191109121718j:plain

 

遊べ、遊べと腹出しでアピールです。

 

 

f:id:oldtypeossan:20191109121757j:plain



仕事で出かけるときには、全然一緒に飛び出したりしないので、きちんとゴミ出しのときは区別しているんだなとわかります。

 

 

あとは、おっさんが仕事や用事で出かける前にはヒゲを剃るので、電気シェーバーの音が途切れて、おっさんが立ち上がると、まなさんの「ご飯くれ」の鳴き声アピールが始まります。

 

 

賢いなあ、まなさんは。

 

 

先日、切り替えを始めると書いていたまなさんのご飯。

無事に成猫用のご飯からシニア向けのご飯にきのうで完全に切り替えました。

 

oldtypeossan.hatenablog.com

 

 

仔猫だったまなさんも好きだし、成猫になってからのまなさんも大好きだけど、年を経て大人になって、どんどん賢くなっている今のまなさんが一番好きなおっさんです。

電気料金の支払いを口座引き落としに変更するーークレジットカードからの脱却

本日は休日で、すべきこと、したいことをメモに書き出してコルクボードに貼りつけたら、貼りきれないほど量が多くうろたえたおっさんです。

 

 

10月は体調不良と天候不順(と怠惰な心で)、To-Doの書き出し自体が久しぶりだからなあ。色々溜まっていて当然ですね。

 

 

それはさておき。

前回、プラン・ジャパンの送金方法を変更したおっさん。

 

 

oldtypeossan.hatenablog.com

 

 

今回は自分のライフライン、電力料金の支払いを口座引き落としに変更しました。

 

 

おっさんは和歌山県在住なので、関西電力を利用しているのですが、関西電力のサイトのトップに「支払い方法に関する手続き」なる項目があり、そこからの変更も以前から「はぴe見る電」という(得体のしれないネーミングの)料金や電気の使用量を確認できるサービスに登録していたので、自動で名前などの登録情報も引っ張ってくれたので、とても簡単な手続きで済みました。

 

 

kepco.jp

 

 

関西電力のサイトから、口座引き落としの対象になる地銀のサイトへの遷移も、昔みたいに変に引っかかったりすることもなくスムーズに遷移したので、大助かりです。

 

 

次はプロパンガスの料金支払いを変更しないといけないのですが、これは企業のサイトを見てもWebで手続きを完了できる雰囲気ではなく、電話しないといけないようです。

 

 

ああ、コミュ障のおっさんには電話はきついなあ。

 

 

10時42分:誤変換修正

自転車通勤を再開して、おっさんフーフー言うーー紀の川北岸自転車生活

 先日、実施したクロスバイクの後輪の交換。

幸いにして特に失敗がなく、かつタイヤにパンクの原因物が残っていなかったようで、クロスバイクGravierによる自転車通勤を再開しました。

 

 

oldtypeossan.hatenablog.com

 

 

空気を毎日補充するのがめんどうで自転車通勤を中止してから、暑いだの風邪をひいただので自転車に乗っていなかったせいで、7km(20分)程度の通勤でもとてもしんどく感じました。

 

 

使わないと筋肉は一日2%程度低下してそうなので、30日休んだとしても60%低下して半分以下になっていることになりますね。

 

 

毎日自転車通勤をしていた頃には「変速もついているし、自転車の車体が軽いので全然しんどくないです」と同僚の方に告げていたちょっとした坂のしんどいこと、しんどいこと。

 

 

クロスバイクに乗りはじめた頃に、おっさんの家から加太まで向かう道にあるちょっとした坂が、どえらい坂に思えたことを思い出しました。

 

 

たぶん、あの頃と同じ程度になってしまっているんでしょうね。

自転車の後輪の変速機も以前のようにスッと変速してくれないし、チェーンの滑りも悪い。パンクで放置していた原付のSoloと同じように少しずつ手入れして、状態を良くしてあげるしかないようです。

Gravierの後輪チューブをようやく交換するーー紀の川北岸自転車生活

 oldtypeossan.hatenablog.com

 

 

自転車店でやってもらったパンク修理が不完全で、空気が抜けるので乗るのをやめていたクロスバイクのGravier。

 

 

おっさんは極めて怠惰な人なので、伸ばし伸ばしにするうちに時間が経ち、先日の健康診断の速報で中性脂肪値が300を超えていました(正常値は150未満)。

 

 

あー、運動しないとやっぱりダメなんだなということで、涼しくなり、加えて風邪も治ったので、Gravierでの通勤を再開すべく後輪のチューブを自分で交換しました。

 

 

Gravierはクロスバイクの主流である700Cのタイヤではなく、650Bのタイヤなので↓のチューブを購入。

 

 

 

↓の動画を参考にしましたが、あまり身を入れずに見て、適当にはじめてしまったので、後輪を装着する時に難儀したり、ブレーキワイヤのかけ方がわからなかったりで、少し時間がかかりました。

 


初心者でも自分で出来た!クロスバイクのパンク修理

 

 

それでも大した時間ではなかったな。

これぐらいの時間ならもっと早くすればよかった。

 

 

で、外したチューブをお風呂に持って入ってびっくり。

 

 

f:id:oldtypeossan:20191102002952j:plain

 

 

めっちゃ泡でてるやん。

しかも、この部分にはパッチなんか全然あたってないし。

 

 

まじでこの自転車屋、ふざけとんな。

もうこの自転車屋とは、絶対に絶対に付き合わないぞ。

 

 

おっさんがいま不安に思っているのは、プロが修理したあとだからと、タイヤ内を指で探ってパンクの原因物を探さなかったこと。

 

 

チューブの穴を塞がずに金をとっているぐらいだから、タイヤの方もきちんと確認していないのではないだろうか。

 

 

えー、もう風呂に入ったし、この時間からタイヤをあらためるのは正直つらいし、明日の朝の出勤前にタイヤを確認するのはさらにつらい。

 

 

悲しくて、涙がちょちょ切れそうです。

おっさん、連続夜勤を乗りきる

先日、職場で夜勤をしている夜勤対象職員の一人が体調を崩したので、急遽おっさんが代わりに夜勤を勤めることになりました。

 

 

夜勤を代勤すると、おっさんは連続夜勤をすることになるので、一日目の夜勤の前に珍しく日中に仮眠をとったところ、夜勤中の仮眠の時間に眠気が襲ってこず、ほぼ眠れないという困った事態になりました。

 

 

あまり慣れないことはするもんじゃないですね。

夜勤中の仮眠が眠れず、疲れは大きかったように思います。

 

 

そんなこともあってか、二日目の夜勤の仮眠はかなり深く眠っていたようでした。

 

 

仮眠中にLINEが届いていたのですが、通常はあのけたたましいLINEの着信音で深夜でも目が覚めるのですが、今回はまったく気づきもしませんでした。

 

 

二日目の夜勤明けのきのうは、帰宅してから1時間ほど仮眠したのですがそのあとは眠いけれどもうまく眠れない状態で頭が痛く、活気のないままに夜を迎えて、とても有意義とは言えない一日でした。

 

 

まあ、なんにせよ乗りきれてよかった。

おっさん、もともと食べないよりもなによりも睡眠不足が一番こたえるタイプなので、やっぱりしんどかったです。

 

 

f:id:oldtypeossan:20191101211357j:plain

 

連続夜勤の間は、在宅していないので姿を確認できなかったヤモリ君も、ブログを記入している最中に現れて、無事を知らせてくれています。夜はめっきり冷えこんできたのですが、まだ元気で第3の住人でいてくれているようです。