「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

小さな生命について

前職の際にお世話になったayaさんのmixiの日記で紹介されていたブログ、 ミックス☆ジュースさんで、レイくんという小さな命が東北関東大震災で失われたことを知りました。 その小さな命が失われる前に、恐怖のために身体からこぼした血尿の量に正直びっくりしました。 レイくんが亡くなる前の過程でリデルくん(ちゃんかな?)がレイくんを抱いている画像を見て、 なんだかとてもとても悲しい(悲しい結末を知って見ているからでしょうか?)、 でも、応援されているような気持ちになりました。 そのレイくんを抱いている画像のあるページで、 被災地の避難所や仮設住宅にペットを同伴できるように求める環境省宛の署名のリンクがあったので、 こちらもリンクしておきます。 わたし自身が、 「もし南海地震が来ても、うちのちよさんと一緒にいられるのかな?」と感じていたところだったので。 うちのちよさんは残念ながら、 宅配のお兄さんが来てもドアベルで怖がってしまうほど他人が怖いので、 避難所生活はダメだと思いますが、 飼い主さんと一緒にいられる動物の家族が、一緒にいられないのは悲しいことですから。 今週は少し忙しいので来週にでも郵送したいと思います。