読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

王を「殿下」と呼ぶことに慣れない 「トンイ」を7話まで見て

Amazonプライムビデオ Fireタブレット FMV-A8270 在宅

 

oldtypeossan.hatenablog.com

 

 

「トンイ」を7話まで見ました。

時代劇はなんでもそうかもしれませんが、このドラマがどの程度史実を反映しているのかといえば、それは大いに疑問ですが、「暴れん坊将軍」を史実を忠実に反映していると思いながら見ている人は、まあいないでしょうし、同じように物語としては「トンイ」を楽しんでみています。

 

 

ただ、国王が「殿下」と呼ばれることには、どうにも慣れることができません。

国王なら「陛下」ではないのか。

もちろん、明から冊封されているから陛下と呼べるのは「大明皇帝」ただ一人ということなんでしょうけれど、なんだか座りが悪い感じがします。

 

 

粛宗期はすでに明が倒れて清になっているので「大清皇帝」の誤りでした。あさはかでごめんなさい。

 

 

18時49分:語句修正

1月30日:修正