読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

紀の川北岸自転車生活 夜勤明けサイクリングで橋本へ

きのうは夜勤明けのおっさん。

 

 

帰りがけに用務員のおじさんと話をし、「泉佐野まで行けるなら堺も行けますよ」と励まされたので、堺の実家まで100kmライドしようかと思ったのですが、昼ご飯を食べたりしているうちに午後2時を回ったので、同じ100km超えでもまだ距離の近い橋本を目的地に変更しました。

 

 

前回の100kmライドの時期より暑くなっているので、水分はドリンクボトルに麦茶、水筒にアクエリアスで合計2Lほど持参しました(もう500mlあればよかった感じです)。

 

 

前回

oldtypeossan.hatenablog.com

 

 

前回は国道24号線をひたすら東に走ったのですが、今回は紀の川沿いにあるサイクルロードを走ってみることにしました。

 

紀の川周遊サイクリングマップ|和歌山県ホームページ

 

 

f:id:oldtypeossan:20170520055253j:plain

 

たぶん、岩出辺り。

写真に写っている青いラインが、サイクルロードの目印なんですが、本当にこのラインだけで識別しないといけないので、曲がり角などでそれを見落とすと、地元民ではないおっさんは、もうサイクルロードに復帰できず、しばらく走ってまた現れた青のラインに復帰するということが何度かありました。

 

 

もうちょっと補助的な標識とか、曲がり損ねたら再合流できるルート(枝道)とかも整備してもらえると助かるんですけどね。帰りに暗くなってきて桃山町で、ロストした時はスピードは落ちるし、道はわからないしで泣きそうになりました。

 

 

f:id:oldtypeossan:20170520055732j:plain

 

 

とりあえず橋本に到着。

 

 

https://www.instagram.com/p/BURDPd6A3U7/

二度目の橋本駅。55km、2時間26分。

 

 

この時点では時速22km/hで「いいペースだぞ、おっさん」と自分で思っていたのですが、最終的に家にたどり着いた時点では、113.09km、5時間28分29秒なので、20.66km/hと、かなりギリギリになってしまいました。

 

 

でも、100km超えを平均時速20km/h以上で走る目標は達成です。

 

oldtypeossan.hatenablog.com

 

 

やっぱり、おっさんはできる子だなあ。

やらんけど(やれよ)。

 

 

ただし、この数字は休憩時間は除外した数字なので、休憩時間も走行時間に含めると達成できていないことになります。休憩も含めて20km/hは更に成長してからの目標ということにしたいと思います。

 

 

100km超え、20km/hの目標は、おっさんにはまだまだ荷が重いようで、帰り道は巡航6速どころか5速にも入れられなくなり4速でこいでいる状態でした。

 

 

おまけに足に力が入っていないので、お尻が上がらず、サドルの上でお尻が悲鳴を上げていました。

 

 

帰宅後は、パソコンの電源を入れて、座いすに座り、アクエリアスをコップに1杯飲んだら、そのまま翌日の朝4時まで眠ってしまいました。

 

 

夜勤に入る日が朝5時に起きて、夜勤時の仮眠3時間だけでサイクリングに出かけていること考えると、夕食も摂らずに寝ているし、「健康に良い」とは言い難そうな感じですね。なんだか心臓とかに悪そう。まあ、ポックリ死んだら死んだときですね。

 

 

次の自転車の目標は、和歌山から大阪に抜ける猿坂峠という峠を足をつかずに走りきること。おっさんはいままで2回挑戦して2回とも失敗しています。

 

 

トレーニングとかしたらもっと走れるようになるのかな。