読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

ニュースより 「ヒマラヤで山歩き中に行方不明 47日後に救出」

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

記事中に、

ミミズに食われた傷がある

 との表現があり、おっさん、ビビりまくる。

すごい痛くて、気持ち悪そう。

 

 

ランタン谷のトレッキングルートだと思うのですが、やっぱり遭難することもあるんですね。ネパールのトレッキングルートでいうと、エベレスト街道、アンナプルナと並ぶ有名ルートなんですけどね。

 

ランタン谷 - Wikipedia

 

 

ただ、おっさんが行ったアンナプルナ(ベニ~ムクティナート)のトレッキングと比べると、最高到達高度が500m程度高いので、ルートが厳しいんでしょうね。

 

世界で最も美しい谷を歩く ランタン谷トレッキング11日間(ネパール)|西遊旅行の個人旅行・フリープラン

 

 

そんなルートを豪雪のなかトレッキングしたというのだから、遭難するか。

 

 

ガイドを付けたらこんなことになってなかったのかも、とも思いますが、おっさんもガイドなしの単独行でトレッキングしたので偉そうなことは言えないのです。

 

 

それにおっさんもカリガンダキ川を渡る場所がわからずに、浅瀬を渡ろうとして片足をくるぶしぐらいまで水につけたのを思い出しました。ツルッと滑ったらおっさんの水死体の出来上がりですね。

 

 

f:id:oldtypeossan:20170427204434j:plain

 

 

初めての場所だもの、ちょっと迷えばあっという間に遭難しちゃうかもですね。

 

 

f:id:oldtypeossan:20170427210222j:plain

 

 

それにしても、やっぱりネパール(ヒマラヤ〉の山は美しいなあ。