読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

紀の川北岸自転車生活 Gravierには慣れてきたものの、おっさんの課題

前回のサイクリングで5か月ほど乗り、馴染んできたなと書いたGravierですが、課題もあります。

 

 

それは、

 

 

もったいぶって改行するほどでもないですが、

 

 

立ちこぎをしていないこと。

 

 

子どもの頃、普通の自転車(シティサイクルと言えばいいんでしょうか)に乗っていた頃はおっさんも当然に立ちこぎをしていたのですが、高校生だったか大学の頃だったかに、ふと、

 

 

「立ってこぐのは、たしかにスピードが出たりするかもしれないが、立っている体を保持したりするエネルギーを考慮に入れれば、サドルに座ってこぐほうが、トータルで考えると前進する力に変えるエネルギーの効率がいいのではないか」

 

 

と、なぜか思いまして、立ちこぎをやめました。

 

 

それ以来、ぜんぜん立ちこぎをせずに過ごしてきたので、Gravierも座ったままでこいできたのですが、足弱のおっさんがある程度の坂を越えていくためには、立ちこぎ(ダンシング?)も必要な場面があるのではないかと思うようになりました。

 

 

そんなわけでもう20年以上もやっていない立ちこぎをやってみようと思います。

まあ、できるとは思うのですが、リズミカルにきれいにこげるのかなというのは、ちょっと心配ですね。