読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

おっさん、包丁を研ぐ

部屋のメンテナンス 在宅 おっさんの独り言

先日、友人からタチウオをいただいたものの、包丁がガタガタで自分の指を飛ばすかもしれないと思い、三枚に下ろすのを諦めたという失態があったため、包丁を研いでみた。

 

 

いつも包丁を研いでみてもなんだか刃には凸凹があるような気がして、いったいどんな状態になればうまく研げたことになるのだろうかと思う。

 

 

ただ、研いだあとは、リンゴにスッと刃が入ったように感じたので多少は効果があったのだろう。

 

 

しかし、肝心のリンゴがあまり美味しくなくてがっかり。

 

 

読んでいる小説に「ワルトシュタイン」が出てきたので、手持ちのCDでダニエル・バレンボイムの「ワルトシュタイン」を聴いてみる。

 

 

 

 

いろんなことに執着しすぎるから、人生がうまくいかないのかなとぼんやり考えたりして、不惑の年を越えても人生まどうことばかりです。