読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

紀の川北岸自転車生活 おっさん、折りたたみ自転車が欲しくなる

クロスバイクを購入したものの、想定以上に近距離しか動き回れていないおっさん。

5月31日提出、第7回レポートで精神保健福祉士講座のレポート提出が終了するので、ちょっと遠くへ出かけて自転車に乗りたい。

 

 

でも、6月頭に遠出できるだけの脚力がついているとは思えない。

 

 

ということで、折りたたみ自転車を電車に積んで、輪行して少し遠くの街を走り回りたいという欲望がふつふつと湧いてきました。

 

 

当初は、Wachsenとかドッペルギャンガーとかのお安いものでいいかと思っていたのですが、あまり走行性能や安全性についていい噂を聞かないので、もうちょっと良い物がほしくなりました。

 

 

 

 

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 折りたたみ自転車 BACKFLIPPERシリーズ PARCEIRO 260-GR 20インチ 独自開発折りたたみフレーム採用

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 折りたたみ自転車 BACKFLIPPERシリーズ PARCEIRO 260-GR 20インチ 独自開発折りたたみフレーム採用

 

 

 

Ternだとか、Dahonだとか。

 

 

 

 

 

 

Boardwalkのクロモリフレームにはとても魅力を感じるのですが、折りたたみ自転車といえばあまりにDahon、Ternばかりなので、それは面白くないなと思ったり(Giantのクロスバイクに乗ってるお前が言うなという感じですが、ド定番のR3でなく、Gravierに乗ってるので許してください)。

 

 

そこで目をつけたのが、国産メーカーの雄、ブリヂストン

 

 

 

 

イカれた明るい黄色が目に眩しいです。

8段変速で、リアディレイラーのSoraは廉価版のロードバイクでも採用されているようなものなので、けっこう良いんじゃないのとか買ってもいないのに悦に入っています。

 

 

そこそこ良いお値段なので、欲しい、ハイ買いましたという具合にはいかないのですが、毎日気色悪い顔をしながら物欲にまみれて、検索を繰り返しています。