読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

原付一年生-soloでそろりそろりと出かける その15 走行中チェーンがはずれる

前回

oldtypeossan.hatenablog.com

 

 

ただいま、資格取得のための実習中で、毎日御坊方面へ通勤?しているおっさんです。おかげさまで毎日5時起きです。

 

 

で、今日もJR和歌山駅に向かってsolo君を走らせていたのですが、

ダイワロイネットホテルの前を走っていた時にものすごい異音が・・・。

 

 

何も踏んづけていないはずなのに、と思いつつsoloから降りると、

チェーンがはずれていました。

 

 

一階のテナントの本屋の駐輪場にsoloを置き、

ホテルの泊まり客待ちのタクシーに乗りこんで電車はいつものものに乗れました。

 

 

実習の昼休み、

購入したバイク屋さんに電話すると回収して直しておいてくれるとのこと。

 

 

帰り道、紀三井寺駅からバイク屋さんに行き、solo君を受け取ると、

 

1.ものすごくチェーンが緩んでいたのでたまには締めるようにとのこと。

 (どこを締めればいいのかわかってなかったので、場所も確認。

  たぶん、ダウンロードした説明書には載っているんでしょうけど。)

 

2.(カブのようにチェーンにカバーがないので、)

 雨の日のあとはチェーンが汚れなどを付けたまま走ることになるので、

 チェーンが痛むのでチェーンルブを付けて保護してやってくれとのこと。

 

 

帰宅してさっそく注文しました、チェーンルブ。

 

 

 

 

なんかセットで要りそうな気配だったので、チェーンクリーナーとメンテナンスに関する本も買いました。

 

 

 

 

はじめてでもできるバイク・メンテナンス&洗車最新マニュアル

はじめてでもできるバイク・メンテナンス&洗車最新マニュアル

 

 

 

ちなみにすごい手間だったでしょうに、バイク屋さんは修理費と手間賃で2,000円でいいと言ってくれました。

ちゅうか、それならいろいろ手入れするより、事が起こった時にバイク屋さんに頼むほうが安いなあ。←おい!

 

 

しかし、走行中にチェーンがはずれるというようなことは、原付乗りなら誰でも経験するようなことなんでしょうか?

 

 

きっと違いますね。

 

 

おかげさまでネタになりそうなので、久々でブログを書いてみました。

 

 

いやー、御坊は遠い。

毎日疲れきってブログを書く余裕もありません。

 

 

でも、この事態は備忘録として記録しておくと、話のネタとして絶対に良いだろうという直感があり、書かずには居られませんでした。