読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

「猟奇的な彼女」を見た

プライムビデオに入っていたので「猟奇的な彼女」を見てみました。

 

 

猟奇的な彼女 (字幕版)
 

 

 

おっさんは博覧強記系の人ではないので、

ストーリーをきちんと憶えていたりしないので、

同じ映画を何度も新鮮な気持ちで見られるのはとても得なことです。

猟奇的な彼女」の場合は、見るのはたぶん3度目のはず。

 

 

おっさんの場合、映画全般大した本数見ていないのですが、

韓国映画は特に本数見ていないですね。

八月のクリスマス」とか「アタック・ザ・ガスステーション」、「カル」、「私の頭の中の消しゴム」と、この「猟奇的な彼女」ぐらいかな。

 

 

八月のクリスマス デジタル・ニューマスター版 [DVD]

八月のクリスマス デジタル・ニューマスター版 [DVD]

 

 

 

アタック・ザ・ガス・ステーション! [DVD]

アタック・ザ・ガス・ステーション! [DVD]

 

 

 

カル [DVD]

カル [DVD]

 

 

 

私の頭の中の消しゴム [DVD]

私の頭の中の消しゴム [DVD]

 

 

 

オールド・ボーイ」、「親切なクムジャさん」、「母なる証明」あたりも見たいんですけどね。

 

 

オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD]

オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD]

 

 

 

 

 

母なる証明 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

母なる証明 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

 

 

 

猟奇的な彼女」の良さは、彼女役のチョン・ジヒョンのかわいさですね。

と書こうとして、そんなに言うほど容姿だけでかわいいわけではないなと思いました。

ストーリーもアクションやコメディ的な要素を散りばめて作ってあって、

ある種インド映画風ですね。