読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

初回のレポート提出を終えて

福祉関係 精神保健福祉士 在宅

提出は6月30日消印有効だったので、

もうかなり前の話になるのですが、個人的に反省を。

 

 

抽象的な課題が多く(↓に課題を再掲示)、

作成に難儀したのはともかくとして、

清書にもすごく時間がかかった。

 

 

精神保健福祉士の理念、価値、役割について述べよ。

又、今後あなたが精神保健福祉士を目指す上で、大切にしたいと思うことについて述べよ。

精神障害者が抱える問題・課題を捉えて、精神保健福祉士が行う相談援助の方法として日常生活への適応のために必要な訓練とは何かについて述べよ。

精神保健福祉士として利用者を理解する上で、必要な知識や技術について具体的に述べよ。

生活保護の動向についてまとめ、低所得者対策について考察せよ。

 

 

 

1,800字の清書をするのに、だいたい2時間半ぐらいかかった。

1時間半ぐらいでできると時間計算していたので、

最後は半泣きで清書してました。

 

 

次回8月25日締め切りのレポートは同じ失敗をしないぞと、

今のところは固く心に誓っているのだが、

おっさんの決意は綿菓子のようにふわふわなことが多いのです

(おい、全然固くないじゃねえか)。