読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

原付一年生-soloでそろりそろりと出かける その7 初もにょもにょ

原付 和歌山 おでかけ Honda Solo

前回はこんな感じです。

 

 

oldtypeossan.hatenablog.com

 

 

少し前に、おっさんもついに初体験(いやーん)。

 

 

穴に固いものをぶちこみました。

 

 

 

 

 

 

そう、ガソリンタンクにガソリンスタンドのノズルをね。

 

 

おっさんもついに原付に初給油です。

 

 

道路からガソリンスタンドに進入するだけでも、

まだ今のおっさんにはドキドキものなのに、

なぜか当日、ガソリンスタンドに警察官の姿が・・・。

 

 

警察官の姿を見ると、固くなっちゃいますよね、股間が

じゃなくて、行動が。

 

 

油断すると、いっぱいタンクからこぼしちまうぜ、へへへ。

などと脅されていたので、緊張いっぱいで慎重に慎重に給油。

 

 

レベルプレートの下端とやらまで給油したつもりなのに、1.72Lしか入らなかった。

 

 

おかしいな。

燃料タンク容量4.1Lで予備燃料容量が約0.9Lだから3Lぐらい入ると思ったのに。

ということは、まだまだ燃料が残っていたということなのか。

 

 

それとも、本当はもっと入れる余地があったということですか。

 

 

おっさん、原付に乗るまではすべてのバイクに燃料計が付いていると思ってました。

でも、そうじゃないということを今は知っています。

これが知っていて特になることかと言われればわからないですけれども。