読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

朝からWindowsのシステムの復元

FMV-A8270 おっさんの独り言 パソコン 貧乏自慢 Amazonプライムビデオ

朝、まなさんのご飯の催促で目が覚めると、

電気が点いたままでパソコンの画面が真っ黒。

 

 

マウスのクリックにもキーボードからのエンターキーの連打にも反応なし。

 

 

深く考えずに電源ボタン長押しで電源断し、電源再投入するもWindows起動せず。

 

 

今一度電源ボタン長押しで電源断、電源再投入を試みるも、Windows起動せず。

 

 

この時点で頭真っ白なおっさんの頭に浮かんだのは、

いまパソコン買い換える余裕あるかなという悲しい言葉。

 

 

貧乏っていやですね。

貧乏ってイヤですね。

貧乏って嫌ですね。

 

 

原因についてはわからないものの、

夜中目が覚めたときには、同居猫のまなさんが、

夜の大運動会を展開中でパソコンのキーボードの上にも座っておられ、

その音で目が一瞬だけ覚めて、

まなさんをキーボード上から追い払ったなという記憶と、

その時点で画面はブラックアウトしていたなという記憶があるので、

原因はその辺かな。

 

 

きのうはおっさんは夜勤の明けだったので、

Amazonのプライムビデオで「007 ユアアイズオンリー」を見終わった後、

いくつかのサイトをチェックしてそのまま寝てしまったらしい。

 

 

いや、正確にはAmazonで購入したDVDも見ようかなと思い、

インスタントコーヒーを一杯淹れて飲み終えて眠ったようだ。

 

 

やっぱり金がないので、なんとかこのパソコンを復帰させたいとの思いから、

Bios画面のあと現れる、System Restoreに希望を託すことに。

 

 

レストア画面に入ることに成功し、完了のゲージが伸びて行くことに満足しつつ、

コーヒーを淹れ、植木に水をやり、

まなさんを「やんちゃ」と言いつつ、少し小突く。

 

 

30分あまりでレストアが完了したらしく電源が落ちていたので、電源再投入。

 

 

なんか昔見ていた画面に似ているぞ。

でもきっと気のせいに違いない。

いや、しかしOS名が違うように感じるのだが。

いやきっと気のせいに違いない。

 

 

パソコンが立ち上がってみると、

Windows7プロフェッショナルにOSが戻っていました。

 

 

NO---------------------------。

おっさん、Windows10にアップデートしていたのに。

 

 

なんかデスクトップの構成も違うけどな、と思いつつハードディスク内を見ると、

「えっ、ぜんぜんデータがないんですけど!!!」

 

 

システムの復元って、個人のデータは残存しないんですね。

残存しないんですね。

しないんですね。

 

 

まじか。

 

 

壊れたデジカメから吸い上げていたまなさんの写真とかなくなってるね。

Windows10へのアップデート時に不注意で消したデジカメデータに続き、

またしてもまなさんの写真がなくなっちゃった。

 

 

ショック。

 

 

ちょっと、おっさんはコーヒーを飲んで気持ちを落ち着けることにします。