「まなさんと一緒」の日々

一緒に暮らしている、猫のまなさんとの日常を記していきたいと思います。

おっさんの独り言

「芋づる式!読書MAP」を書店でもらってきた

今日は職場の忘年会?(飲み会?)だったおっさん。 しかし、肝心な時間を聞いておらず、場所もたぶんそこだろうと言う感じで自転車で向かいました。 郵便局で通帳に入金してもまだ予想の時間には余裕があるので、近所の本屋で棚を眺めました。 そのときに、…

プランの口座引き落としへの変更完了ーークレジットカードからの脱却

なんか忘れているなと思ったら、家賃の振り込みを忘れていたおっさんです。 それはさておき。 いよいよ現在所有しているクレジットカードが使用できる最後の月に突入しました。その矢先、先日、用紙を請求してその後返送していたプランの支払い方法の手続完…

おっさん、久しぶりで職場でカラオケする

しばらく職場のカラオケに参加していなかったおっさん。 まあ、なぜかと言いますと職場の入所者さんでおっさんに対して好意(!)を持つ人が現れて、おっさんに対して「わたしのために歌って」なんていうので、ちょっと控えていました。 しかし、おっさんみ…

おっさん、ポップコーンを食べて歯が欠ける

今日の昼休み、昼食後におっさんは先日出かけた際に購入した「執権」を読んで休憩を楽しんでおりました。 執権 北条氏と鎌倉幕府 (講談社学術文庫) 作者: 細川重男 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/10/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る …

おっさん、連続夜勤を乗りきる

先日、職場で夜勤をしている夜勤対象職員の一人が体調を崩したので、急遽おっさんが代わりに夜勤を勤めることになりました。 夜勤を代勤すると、おっさんは連続夜勤をすることになるので、一日目の夜勤の前に珍しく日中に仮眠をとったところ、夜勤中の仮眠の…

10月の施設のイベントを終えておっさん一人の反省会

この10月、おっさんの働く施設では施設にとっては大きめのイベントが3つありました。その3つが終わり、おっさんが個人的に反省したことを書いておこうと思います。 まず、おっさんが3つのイベント全てに参加したこと。 これは自虐的な気持ちで書いているので…

おっさん、茶粥を炊く

ようやく体内の免疫が風邪の菌を撃退し始めたのか、おとといの夜勤の日の朝から微熱が出始めたおっさんです。熱を解熱剤で下げて、夜勤をしたせいで夜勤が明ける頃には鼻を通る息が熱を帯びているのがわかる感じでした。 職場の看護師さんになかなかたんが切…

今年の残り3か月だけでもアクティブに過ごしたい

相変わらず風邪の治らないおっさん。 きのうの夜勤は、「風邪も治りかけだし」と思い出勤したところ、声はマシなのに咳が止まらず、せいているうちに吐き気がしたりして最悪の体調でした。 歳をとると風邪の治りすら遅いのですね。 ただ不思議なことに頭痛と…

おっさん、完全に風邪をひく

おとといは、施設の入浴介助をしたあと、完全に声がかすれて出なくなり、かなりビビりました。おっさん、顔も、体も(特に下半身を中心に)元気がなく、声が大きいところぐらいしか良いところがないんですよね。 帰宅してからご飯を作るのが面倒なぐらい腰を…

おっさん、風邪をひく

職場の入所者さんたちの風邪のひきやすさを普段「体が弱いなあ」と笑っているおっさんですが、涼しくなって風邪をひきました。 先日、風呂上がりに裸で寝たのがいけなかったのでしょう。 おっさん、風呂上がりの余韻を楽しむためにゆったり裸で過ごしている…

おっさん、職場のビアパーティーに参加する

これももうだいぶ前の話。 これだけは邪魔くさいとかではなく、ブログに書くにしても時期をずらして書こうと、当初から思っていました。 勤務する法人全体でのビアパーティーなるものに参加したのですが、行ってみると総施設長(理事長夫人)の還暦祝い(ま…

文章の書き方

職場の元同僚の方とLINEする。 その方は職場での文章の書き方についていろいろ考えて、その手の本を読んだりしているとのこと。 おっさん、一時期自営業をしていたこともあるので、うまい文章を書きたいと思ったこともあったのですが、結局改善できないまま…

入所者さんと消費税の話をしようとして・・・

今日、利用者さんの居室に入ったところ、テレビで消費税の増税について話していました。 利用者さんが「デパートから中継してたよ」というので、「消費税増税前の駆け込み需要の話でもしていたんですかね?」と返答したところ、「なんのこと?」みたいな表情…

趣味がないので城巡りでも始めようかな

きのうは知らぬ間に寝落ちしてしまったおっさんです。パソコンは最後に見たYouTube動画のあとのサムネイル画面が映っていました。 無趣味なおっさんなので、子どもの頃に好きだったお城巡りでもやり始めようかなと思ったのですが、天守閣より縄張りや石垣に…

脳みそはどういう基準で夢を見せるのだろう?

先日、結婚相談所に行って、婚活をする夢を見ました。 そのときに相手として紹介された女性、起きた直後は実にはっきりと顔立ちを覚えていたのですが、いくら思い返しても、会った記憶のない女性でした。 当たり前ながら見たことのない女性をモンタージュ作…

入所者さんそっちのけでカラオケを歌うおっさん

おっさんの働く施設では、入所者さんのカラオケの時間が週に何回かあります。 前々から入所者さんに「たまにはおっさんも歌えやあ」と言われていたのですが、たまには職員もコミュニケーションの一環として歌ってもいいよと、上司の許可を得ておっさんも歌わ…

おっさん、頭痛で七転八倒する

先日の休日、目覚ましをかけずに寝たところ、朝10時まで目が覚めず、ひさしぶりに遅くまで寝たなあと、ちょっと恥ずかしく、少し楽しいおっさんです。 それはさておき。 そんな休みの日の夕方、雨降りだったので自宅にてダラダラと過ごしていたところ、なぜ…

夜勤で肉体以上に精神が疲労した話

けっこう好んで見ていたYouTube動画の作り手が「日本人と思えない顔」とか「生粋の日本人」とか動画で言っていて「ああ、もう見るのをやめよう」と思ったおっさんです。 そもそも「生粋の日本人」って、なにさ。 「純アーリア人」とか言ってたイカレポンチが…

傲慢な同僚の話

おっさんの職場に、以前にこの施設で働いていて一度退職したけれども、再度就職してきて働いている職員Wさんがいます。 おっさんは、同じ法人内の特養で新人の時期にごく短期間だけ一緒に働いたことがあります(その後、おっさんはいまの施設に異動になり、…

おっさんだから高校野球が嫌いやねんーー「佐々木狂騒曲」やってさ

おっさんの知り合いにも「高校野球は純粋やからいい」とかって人がいるのですが、おっさんは高校野球が嫌いです。 mainichi.jp 「電話じゃ埒(らち)があかない。今から学校に行くから」と押しかける予告もあり、学校側は大船渡警察署に周辺パトロールの強化…

「就職活動」と見せかけた「借金活動」

私生活でHPを0にされたおっさん。 oldtypeossan.hatenablog.com 最近は仕事でもHPは0です。 おっさんの愚痴にしばしば出てくる「教授」。 博士論文を書きたい、大学教員に復帰したいという本人の思いを押し止めることが難しくなってきたので、就職活動をして…

「わからない」は便利な言葉?

おっさんの施設の夜勤は、宿直職員という年配の女性と夜勤職員の二人一組でおこないます。 あと、おっさんの施設では当日の新聞は新聞立てに立てられて食堂から持ち出しできない決まりです。その代わり前日の新聞は、貸出表に持ち出す新聞の名称と、名前を職…

おっさん、救急搬送に同乗する

きのうから今日にかけての夜勤で、おっさんはついに救急搬送を依頼して、救急車に乗る経験をしてしまいました。 入所者さんの体調が不良で、とある数値がとても低かったので、施設の看護師に連絡、その入所者さんのかかりつけの病院に連絡しても、即応はでき…

おっさんって、今の職場で勤続何年だったっけ?

先日、職場で災害時の避難訓練があり、職場の連絡網のプリントが回っていたので、きのうの夜勤時に職員の電話番号を携帯電話に登録しました。 おっさん、今の職場に確か4年ほどいたような気がするのですが(気のせい?)、まあ、ものの見事に職場の同僚さん…

だいぶびろうな話

おっさん、今日のお昼は納豆とオクラを和えた(混ぜた?)もので白ご飯をモリモリ食べました。 前から思っていたのですが、納豆を食べたあとのおしっこって、納豆の臭いがすると感じるのですが、それっておっさんだけなのでしょうか? 糖尿やろ、と言われそう…

職場でのジェネレーションギャップ

先日の職場でのこと。 いま、職場の入所者さん(女性)がある男性職員に恋心をいだいていて、その職員の行動を物陰から見守り続けるという事態が発生しています。 その職員は既婚者だし、どういう行動をしたら好きになられるかわかりそうなもんだし、「自覚…

おっさん、(内心)激怒する

以前、おっさんの勤務する施設の近畿大会で発表する、というようなことをブログでも書いたかと思うのですが、その発表も6月上旬に無事終えることができました。 おっさんとしては、発表の場で原稿を書いた以降の新しい状況を話に加えようとしてグダグダにな…

どう考えても詐欺やろ

ご利用料金のお支払い確認が取れておりません。本日中に 06-6318-5323 お客様センター迄ご連絡ください。 やってさ。 どう考えても詐欺やろ。 名乗らないでSMSを送ってくるなんて、普通の企業だったらありえない。

個別支援計画書を書きたいのですが

本当は、今日が提出期限だったんですよね、個別支援計画書の。 おっさんが所属する福祉施設の近畿大会で発表をして、それからでも充分に個別支援計画書の作成は間に合うはずだったのです。 ところが例の「教授」がパソコンを買いたい、スマートフォンを買い…

何を言ってるんですか?二人の新人さん

おっさんの職場の新人さん(といっても歳は40代と50代ぐらい。おっさんは他人に年齢を訊かないのでわかりません)、二人に対して思ったこと。 まず一人目。 おっさんより年上?の女性。 ポータブルトイレという歩行に難がある利用者さんが使う排泄の道具を清…